気ままな親父のベンチャーズ・バンド ベンチャーズの懐かしい名曲  『白い渚のブルース』 < body>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベンチャーズの懐かしい名曲  『白い渚のブルース』

白い渚のブルース(Stranger On The Shore)

03_AckerBilk_011[1]_convert_20120704090923
<アッカー・ビルク(Acker Bilk)/白い渚のブルース(Stranger On The Shore)>
62年にイギリスのクラリネット奏者アッカービルグが自作自演し、
その美しいメロディーが当時ミリオンセラーになった曲で、その年の年間ランキング
でも7位となるビッグヒットとなっています。いまでもムードミュージックのスタンダード
になっている。 ビリー・ヴォーン楽団も演奏しています。

アッカー・ビルク(Acker Bilk)
1961年に英BBCテレビの番組「Stranger on the Shore」(直訳:渚の見知らぬ人)」
の彼自身の作曲によるテーマ曲Stranger On The Shore邦題:「白い渚のブルース」は、
翌年全米、全英のヒットチャートにて第1位を獲得し、ミリオンセラーを記録。
全世界で大ヒットし、この1曲で、彼の名は一躍世界中に知れ渡る様になった。

<アッカー・ビルク(Acker Bilk)/白い渚のブルース(Stranger On The Shore)>



BILLYR8[1]_convert_20120704091008
<ビリー・ヴォーン楽団/白い渚のブルース(Stranger On The Shore)>
ビリー・ヴォーン楽団 ⇒ You Tube 白い渚のブルース


<ベンチャーズ>白い渚のブルース
b0033699_1405732[1]_convert_20120704092524
(LP-413 1966.05.10)
 グリーン・フィールズ
 愛さずにはいられない
 白い渚のブルース 
 遥かなるアラモ

the_ventures_walk_dont_run6[1]_convert_20120704104153
<ウォーク・ドント・ラン'64 / Walk don't run volume 2THE VENTURES>
1. ダイアモンド・ヘッド
2. ウォーク・ドント・ラン’64
3. 朝日のあたる家
4. ナイト・トレイン
5. ブルー・スター
6. ラップ・シティ
7. ワン・ミント・ジューレップ
8. ピーチ・ファズ
9. ナイト・ウォーク
10. ザ・クリーパー
11. ペダル・プッシャー
12. 白い渚のブルース
BONUS TRACK(12曲)TL:24曲

<ベンチャーズ/白い渚のブルース>

♪イントロとエンディングにベンチャーズ独自のリフを使っていて、このリフは
『ベンチャーズ・クリスマス・アルバム』のなかの「ホワイト・クリスマス」にも使われています。
メロはほぼ原曲に忠実に演奏されて、スティルギターとギターが絶妙にマッチしています。
「ブルースター」とどこか似た雰囲気です。初めて聞いた時にはベンチャーズの曲とは
思いもしませんでした。それにしても、ベンチャーズがこういった曲を取り上げるとは..
(でも、やはり素晴らしい!)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bass9410

Author:bass9410
中学生のころベンチャーズ・サウンドに衝撃をうけ
ベンチャーズバンドを結成しました
あれから40年・気心のあう仲間と再結成!
多くの方との出会いバンド活動を楽しんでいます
またベンチャーズを次世代に伝えていきたいと思います

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。